auひかりは安定した高速回線でキャンーペーンのキャッシュバックもかなり高額なことでインターネットのお申し込み先としてはとても人気があります。そしてauひかりはauスマホユーザーに対しセットでお安くなる「auスマートバリュー」がありますので、特にauスマホユーザーにはおすすめです。

実はお申し込み先がたくさんあり、キャッシュバック金額がそれぞれ違うことから、今回一番お得にお申し込みできる方法についてご説明します。

auひかりは安定した高速回線なことでauスマホユーザー以外の方にも絶大な人気を誇っています。

auひかりの魅力

auひかりの対応エリアはほぼ全国

auひかりのエリアは全国で70%で、首都圏はほとんどがエリアになっています。

4階建て以上のマンションの場合は、建物に設備が導入されている必要がありますので、一度管理会社に問い合わせるか、エリア検索で確認することが出来ます。

※アパート(3階建て以下)の場合はホームタイプで申し込みが出来ます。

auひかりは安定した光回線

auひかりの光回線は、NTT東日本/西日本が提供しているフレッツ光回線と比較するとあまり混雑していません。よってとても安定しているとの評判が高いです。速度も最大1Gbpsですので何も問題ありません。

 

auひかりのキャンペンの魅力「キャッシュバックの金額」

他社の光回線と比べると圧倒的にキャッシュバック金額が高額です。よって実質費用がかなり安くなります。

 

auひかりの料金とスマホ割

auひかりの初期費用と月額料金

12ケ月継続利用の条件で必ず35,000円のキャッシュバックが翌月振込されます。これは有料オプションは不要でとても良心的です。

ネット+プロバイダ 初期費用 月額
一戸建て 工事費37,500円が今は無料 5,100円
集合住宅(マンション) 工事費37,500円が今は無料 3,800円

 

auスマートバリュー

auのスマホやタブレットを使っていると、auスマートバリューというセット割が受けられます。

  • データ定額サービスに加入
  • 一緒に住んでいる家族(10代まで)

割引額は、データ定額のプランによって変わります。

データ定額(G) 2年間 3年目~
30 2,000円 934円
5・20・LTEフラット 1,410円 934円
2・3 934円 934円

 

auひかりへ申し込むにあたって最も得する方法

auひかりは申し込む窓口によってキャンペーンに違いがあります。4つの申し込み方法をみましょう。実は一番お得にお申し込みできるのはネットからなんです。

1、auショップで申し込む

auのケータイショップで申し込み出来ますが、キャンペーンが少なくキャッシュバックも1,2万円ほどです。

2、KDDIに電話して申し込む

これといったキャンペーンはなくキャッシュバックもありません。

3、家電量販店で申し込む

ヨドバシカメラなどの家電量販店申し込む方法は、家電やPS4などのプレゼントをしてもらえる事はありますが約3万円までです。またその際多数の不必要なオプションを申し込まないとそのプレゼントがされない等、あまりおすすめ出来ません。

4、代理店サイトで申し込む

auひかりへ申し込むなら、ネットから申し込むのが一番オススメです。理由は3つあります

  1. 35,000円以上の高額キャッシュバック
  2. キャッシュバックは翌月現金振り込み
  3. わざわざ申し込みに行かなくても、5分でネットから申し込める

 

auひかりのひかり電話はおすすめ

auひかり 電話サービスは高品質かつ格安料金の電話サービスです。プッシュ回線で今お使いの電話番号、電話機をそのままご利用いただけます。固定電話を持っていない場合は市外局番から始まる番号を無料で発行出来ます。手続きはKDDIが代行するので、NTTに解約の電話など必要なくスムーズに切り替えられます。
通話料も断然おトク。国内の一般加入電話にかける場合、県内・県外どこにかけても一律8円/3分で通話できるので、最大90%も通話料がおトクになります。

  • 基本料金:500円/月
  • オプションパック:+500円/月
    (ナンバーディスプレイ・キャッチホン相当など5つ)
  • 通話料金:固定電話宛て→全国3分約8円 携帯電話宛て→1分16円

 

【auひかり ネット+電話で必ず55,000円!】

 

auひかり【キャッシュバックキャンペーン】申し込み先で比較!